Reservation

内装が異なる客室は全3室。
お気に入りの空間を探してみてください。

宿泊プランのご案内

宿泊ご予約カレンダー

 2019年7月 
 
 
1
2
3
4
5
6
Chic(ツインルーム) - - - - - -
Classical(ツインルーム) - - - - - -
Modern(メゾネット 2~4名様) - - - - - -
7
8
9
10
11
12
13
Chic(ツインルーム)- - - - - - -
Classical(ツインルーム)- - - - - - -
Modern(メゾネット 2~4名様)- - - - - - -
14
15
16
17
18
19
20
Chic(ツインルーム)- - - - - - -
Classical(ツインルーム)- - - - - - -
Modern(メゾネット 2~4名様)- - - - - - -
21
22
23
24
25
26
27
Chic(ツインルーム)× × × × × × ×
Classical(ツインルーム)× × × × × ×
Modern(メゾネット 2~4名様)× × × ×
28
29
30
31
     
Chic(ツインルーム)× × ×    
Classical(ツインルーム)× ×    
Modern(メゾネット 2~4名様)×    
【クレジットカードのお支払いが可能な基本プラン】
野菜ソムリエプロの夫婦が営む、全3室の小さなオーベルジュ。
ヨーロッパを発祥とする、ゲストの健康と環境に配慮する厳しい基準を
クリアしたホテルに与えられるBIO HOTELS JAPAN認証を北海道内で
唯一取得しています。

食材は地元に限らず、北海道内からコンセプトに合致した質の高いものだけを使用。

野菜は無農薬・無肥料、自然栽培に準ずる方法で栽培した自家菜園のもの、
もしくは、オーガニックのものを中心に。

乳製品、肉、卵などの食材は、生態系や環境への負荷に配慮した
安全で持続可能な方法でつくられた生産者のものを使用しています。

化学的なものは使わず、自然由来の食材で作られた料理と、
自然豊かな非日常空間をお楽しみくださいませ。


なお、最高の素材を使った料理を、最高のタイミングで提供するため
コース内容は全てシェフに一任頂き、お食事の開始時間は統一しています。
また、シェフが一皿一皿心を込めてご用意するため、
満室時は料理の提供にお時間を頂戴します。

私たちは、「オーベルジュ」の名に恥じぬよう、野菜を中心とした、
最高の料理を召し上がって頂くことが、最高の「サービス」だと考えています。

〇肉・魚を中心とした料理が食べたい
〇食事は好きな時間に開始し、自分たちのペースで提供してほしい
 (極端にペースが早い、もしくは、遅いお客様)
〇好き嫌いが多く、要望を聞いてほしい
〇駐車場でスタッフにお出迎えしてもらいたい
などなど・・・

「本当に美味しい料理や快適な空間」よりも、上記のような柔軟なサービスを
重要視されるお客様は、当宿のコンセプトとは合致しない為、快適なご滞在を
お約束できません。
誠に申し訳ありませんが、ご予約はお控えください。


■夕食■
旬の野菜を使用した「やさいイタリアン」
お食事開始時間/18:30

<旬の食材>
7月後半:ミニトマト、ズッキーニ、ラディッシュ、小かぶ等

8月~9月:ミニトマト、ズッキーニ、ピーマン、パプリカ、ナス、とうもろこし等、夏野菜多数

※自家菜園の野菜は8月中旬~9月に多くお楽しみ頂けます。


自家菜園で無農薬・無肥料で育てた野菜や、シゼントトモニイキルコト(今金町)さんや
lalala Farm(ニセコ町)さんの自然栽培野菜がたっぷりお楽しみ頂ける時期です。
ホンモノの野菜を是非ご賞味ください♫

■朝食■
野菜中心の朝食セット
お食事開始時間/8:00

【メニュー例】
オーガニックトマトジュース
サラダ
自家製ピクルスの盛り合わせ
本日の小鉢
食べる野菜スープ
大雪なたまごのオムレツ
ホワイト&あらびきソーセージ(無添加)
フルーツ&おこっぺ有機ヨーグルト
自家製パン盛り合わせ
(自家製コンフィチュール2種類・有機発酵バター付)
お飲み物

※1.料理内容は食材の仕入れ状況によって変わる場合がございます
※2.自家製パン、手打ちパスタには十勝産有機小麦を使用しています
※3.化学的な添加物、サラダ油等は一切使用していません
※4.調味料は伝統的な製法で作られたものやオーガニックのものを使用しています

詳細はBIO HOTELS JAPAN®ガイドラインをご確認ください
http://biohotels.jp/association/